日経商品指数17種

(1970年平均=100)
1月17日 148.571 +0.495

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

1月17日(金)14:20

SBIと筑邦銀が資本業務提携 「地銀連合構想」第3弾[映像あり]

中国 19年は6.1%成長に減速 29年ぶり低水準

1月17日(金)13:00

[PR]

商品ニュース

ハタハタ 秋田の郷土魚、しょっつる鍋で温まる

2019/12/14 2:00
保存
共有
印刷
その他

日本海などで、冬のハタハタ漁が本番を迎えた。秋田県の県魚でもあり、郷土料理「しょっつる鍋」や一夜干し、田楽など様々な料理で楽しめる。

ハタハタとは雷のとどろきを表した擬音語で「ゴロゴロ」のような意味。冬の荒れた季節に沿岸にやってくることからこの名が付いたとされる。

柔らかい白身の魚で、晩秋から冬にかけて脂が乗る。代表的な料理は「しょっつる鍋」。ハタハタを塩に漬け、長期熟成した風味豊かな調味料「魚醤(ぎょしょう)」のスープに、ハタハタ、豆腐、旬の野菜を入れて煮込む。「冬場のしょっつる鍋と日本酒は最高の相性」(秋田県の漁協)という。

塩焼きはもちろん、すしや唐揚げにも向く。この時期、メスのおなかにはプチプチとした食感の卵(ブリコ)が詰まる。

漁獲量が激減した時期があったため漁師はとる時期を制限するなど資源保護に努めている。今年は前年よりやや大きめの魚が水揚げされている。旬の今、東京の居酒屋でも塩焼き1匹500円ほどで提供されている。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム