スポーツ > Tokyo2020 > GO TOKYO > 記事

GO TOKYO

フォローする

五輪単代表、石川か平野か 卓球グランドファイナル

Tokyo2020
2019/12/11 22:39
保存
共有
印刷
その他

【鄭州(中国)=鱸正人】卓球のワールドツアー成績上位者が出場するグランドファイナルが12日、中国・鄭州で開幕する。東京五輪シングルスの日本代表争いの最終戦で、男女とも残るは1枠。激戦の女子は直前に石川佳純(全農)が平野美宇(日本生命)を逆転し、1勝分のアドバンテージをもって大一番に挑む。石川が3大会連続出場を決めるか、平野が再逆転で初出場をつかむか。12日夜の互いの初戦がいきなり山場になる。

調整する石川=共同

調整する石川=共同

今年1月に始まり、最後までもつれた選考レース。今大会で2人が勝ち抜くための条件は明瞭だ。シングルスの成績で、石川が平野を上回るか同じなら石川で、平野が再逆転するには石川より1試合多く勝ち上がる必要がある。組み合わせ抽選の結果、石川は今年の世界選手権覇者の劉詩●(あめかんむりに文)(中国)、平野が世界ランキング18位の王芸迪(同)との対戦が決まった。

石川は劉に対して過去11戦全敗。厳しいドローとなったが、表情は暗くない。持ち味の正確なラリーに加え、ここに来て要所でのドライブの精度が向上。直前のカナダでの国際大会決勝では平野を下しており、11日夜の会場練習後には「勝ち切れて自信になった。(劉は)本当に強い相手なので力を全て出したい」と話した。初戦で難敵を倒し、自力で五輪切符を引き寄せたいところだ。

試合会場で調整する平野=共同

試合会場で調整する平野=共同

平野の世界ランクは11位。王は格下とはいえ、10月の国際大会では完敗した。最近は重圧から本来の力を出せない試合もあるが、11日の練習後「カナダで負けたので思い切ってできる。(組み合わせを見て)チャンスがなくはないと思う」と自らに言い聞かせるように話した。

男子は2番手を争う丹羽孝希(スヴェンソン)と水谷隼(木下グループ)のうち、追う立場の水谷のみが出場。水谷が丹羽を逆転するには2勝しての4強入りが必要で、13日の初戦で世界6位のウーゴ・カルデラノ(ブラジル)と対戦する。

シングルスでの五輪出場が確実な張本智和(木下グループ)、伊藤美誠(スターツ)も13日にシングルスの初戦を迎える。五輪でも対戦が濃厚の世界のトップ選手を相手に張本は大会2連覇、伊藤は初優勝を目指す。

GO TOKYOをMyニュースでまとめ読み
フォローする

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

GO TOKYO 一覧

フォローする
女子ダブルス決勝で芝田、大藤組に勝利した伊藤(手前)、早田組

 互いに1球ずつ打ち合う卓球のダブルスは、どちらかが穴になっては勝てない。2年続けて同じ顔合わせとなった女子の決勝。約9カ月ぶりに組んだ伊藤と早田はブランクを感じさせない連係の中に、互いの実力の上積み …続き (1/18)

後半、ボールを奪い突進するパナソニック・福岡。このままトライ=共同共同

 日本代表の「フェラーリ」ことパナソニックのWTB福岡は、この日で今季のTLを店じまい。7人制に転じ、東京五輪を目指す。栄えある“最終走行”だったが、トラブルが多発。快足を飛ばしている最中、珍しくボー …続き (1/18)

福岡堅樹=共同共同

 日本ラグビー協会は17日、ワールドカップ(W杯)日本大会の日本代表で活躍した福岡堅樹(パナソニック)が24日から7人制代表候補の活動に合流すると発表した。当面は練習生として加わり、東京五輪出場を目指 …続き (1/17)

ハイライト・スポーツ

[PR]