英で12日総選挙 保守党優勢、若者票に不安

英EU離脱
2019/12/11 21:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=篠崎健太】欧州連合(EU)離脱の行方を左右する英国の下院総選挙が12日、投開票を迎える。ジョンソン首相の与党・保守党はEU離脱派の支持を固め、単独過半数をうかがう勢いを保ったまま最終局面を迎えた。EU残留・野党の支持者が多い25歳までの若年層の有権者登録が今回は急増しており、番狂わせがあるとすれば、若者の動きがカギを握る。

調査会社ユーガブが10日発表した選挙直前の議席予測では、定数…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]