弁護士界の新星は? 新事務所旗揚げ、三浦氏
個人データ保護に奔走、地球を10周移動、杉本氏

法務インサイド
渋谷 高弘
編集委員
2019/12/15 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2019年の第15回企業法務・弁護士調査では、企業の法務担当者の評価が前年に比べて目立って高まった勢いのある弁護士を「ライジングスター」部門として着目した。

三浦亮太弁護士は2019年1月、三浦法律事務所(東京・千代田)を旗揚げした。それまで20年間所属した森・浜田松本法律事務所(東京・同)を退所し、新事務所設立時の所属弁護士は30人。この1年間で41人まで増えた。企業法務全般を扱う事務所として…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]