日系企業撤退、中国で余剰の中古機械売買 三菱系商社

2019/12/12 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三菱UFJリース子会社で、中古機械商社のユーマシン(名古屋市)は中国で中古工作機械の売買に本格参入する。従来は出張対応だった売買や移設作業を、現地法人を設立して対応する。人件費の上昇や米中貿易摩擦で中国から撤退する日系企業は増えつつある。中国政府が製造業の振興に力を入れるなか、現地で余剰となった日本製機械の需要を取り込む。

ユーマシンは工作機械やフォークリフトなどの中古機械を年7000台以上取り…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]