屋上農園、松山市中心部のビル耕す 遊休空間を活用

2019/12/12 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

松山市の中心部で、地元のNPO法人がビル屋上を活用した貸農園の取り組みを始めた。個人のほか周辺の学校などの団体向けに農園の利用者を募るほか、新たに屋上を提供できるビルの開拓を進める。子どもたちが気軽に農産物に親しめる場を創出し、ビルの所有者にとって遊休スペースの有効活用につなげる。

松山のターミナルで周辺にビルが立ち並ぶ、伊予鉄道の松山市駅。ここから徒歩2分の模型店、富士教材(松山市)の3階建て…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]