泉佐野ふるさと納税訴訟、判決は来年1月30日

2019/12/11 18:31
保存
共有
印刷
その他

総務省がふるさと納税の新制度から大阪府泉佐野市を除外した決定は違法だとして、同市が決定の取り消しを求めた訴訟の第2回口頭弁論が11日、大阪高裁(佐村浩之裁判長)で開かれ、結審した。判決は2020年1月30日に言い渡される。

閉廷後、千代松大耕市長は「本市の正当性をできる限り述べてきた。勝訴したら、一日も早い制度への復帰を考えていきたい」と語った。

ふるさと納税は今年6月1日、改正地方税法の施行に…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]