ベトナム「赤い財閥」 土地神話の申し子

日経産業新聞
2019/12/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ベトナムで不動産業から進化した複合企業が台頭している。自動車・スマホ製造、格安航空会社(LCC)など事業領域は多方面に広がる。創業者の多くはソビエト連邦など旧共産圏に留学し、ベトナム政府高官らとの人脈と創業資金を作った。それを不動産に投じ、地価が上昇して莫大な資産を築いた。社会主義国ベトナムに不似合いな事実上の財閥として存在感を高めている。

今週末にも、ハノイ市内の家電量販店に「Vスマート」とい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]