/

この記事は会員限定です

吉野彰氏「メダル重かった」 ノーベル賞授賞式

[有料会員限定]

【ストックホルム=福井健人】リチウムイオン電池の開発で2019年のノーベル化学賞に決まった吉野彰・旭化成名誉フェローは10日夕(日本時間11日未明)にストックホルムのコンサートホールで開いた授賞式に臨んだ。スウェーデンのカール16世グスタフ国王からメダルと賞状を受け取った。その後、開かれた晩さん会では王室関係者らなどの祝福を受けた。

授賞式...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り971文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン