日経商品指数17種

(1970年平均=100)
1月24日 147.249 -0.478

[PR]

商品ニュース

米小麦の期末在庫、5年ぶり低水準に 穀物需給見通し

2019/12/11 5:21
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ=野毛洋子】米農務省は10日発表した12月の穀物需給で、19~20年度の米産小麦の期末(20年5月末)在庫見通しを前月比108万トン減の2651万トンと、5年ぶりの低水準とした。干ばつによるアルゼンチンやオーストラリアの減産に加え、米国の価格競争力の高まりで輸出増加を見込む。トウモロコシ、大豆の期末在庫は前月比据え置いた。

米農務省は米国産小麦の輸出増加を見込む=ロイター

同省はオーストラリアの小麦生産量について同110万トン減の1610万トンと12年ぶりの低水準になるとの見通しを示した。アルゼンチンの生産量は100万トン減の1900万トンを見込んだ。一方、中国は160万トン増の1億3359万トンを予想、米国は5226万トンに据え置いた。

米産トウモロコシの期末在庫推定は前月と同じ水準の4853万トン、大豆は1292万トンだった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム