「SDGsの先」探る 大阪・関西万博、具体化急ピッチ

2025年 万博
2019/12/11 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2025年国際博覧会(大阪・関西万博)の開催決定から1年たち、経済産業省などは具体的な開催計画を作成中だ。国連が定めた持続可能な開発目標(SDGs)の「先」への取り組みを加速させる万博と位置づけ、年内にも博覧会国際事務局(BIE、本部・パリ)に「登録申請書」を提出。20年10月開幕のドバイ万博で各国への参加要請を本格化する。

経産省は2月から、約130人の有識者らとの会合や個別インタビューなどを…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]