サッカー

清水エスパルス、エンブレム・ロゴ変更 オレンジ強調

2019/12/10 19:34
保存
共有
印刷
その他

サッカーJ1・清水エスパルスは10日、チームのエンブレムとロゴのデザインを変更すると発表した。チームカラーのオレンジを統一し、エンブレム全体に占めるオレンジ色の面積を5割に倍増した。2020年シーズンから運用を始める。

清水エスパルスが2020年シーズンから使用するエンブレムはオレンジ色の面積を倍増させた(10日、静岡市内)

エスパルスが関連グッズなどで使用するオレンジは複数色が混在したが、今後は「エスパルスオレンジ」に統一。ブルーは駿河湾を示す深い青色に変更する。チーム名を表すロゴなどに使用するアルファベットのデザインも刷新し、関連グッズへの利用を促していく。

エスパルスは19年シーズンを12位で終えた。運営会社エスパルス(静岡市)の左伴繁雄社長は「(J1に残留し)ほっとしたが、満足はしていない。チームがあるべき位置を示す象徴をアップデートする」と述べた。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 日本女子サッカーリーグは9日、7都府県を対象とした緊急事態宣言が7日に発令されたことを受け、プレナスなでしこリーグ1、2部と3部に当たるチャレンジリーグに参加する全32チームに、5月6日まで活動を自 …続き (18:37)

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中断しているサッカー、イングランド・プレミアリーグの選手たちが8日、独自に国家医療制度(NHS)を支援する基金設立を決めた。
 南野拓実が所属するリバプールのヘンダ …続き (16:25)

 サッカーのスペイン1部リーグのレアル・マドリードは8日、新型コロナウイルスの感染拡大による公式戦中断を受け、ジダン監督や選手の年俸を1~2割カットすることで合意したと発表した。同リーグではバルセロナ …続き (10:20)

ハイライト・スポーツ

[PR]