「企業の延命、手を貸さず」革新投資機構の横尾新社長

2019/12/10 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

官民ファンドの産業革新投資機構(JIC)は10日、新社長に元みずほ証券社長の横尾敬介氏が就任したと発表した。横尾氏は記者会見で「市場から退出すべき企業の延命にお金を出すことは一切ない」と明言した。人工知能(AI)や医療分野の投資に軸足を置くが、リスクマネーの供給源として機能するのは容易ではない。人材確保や国との距離感が課題だ。

JICは産業革新機構の後継組織として2018年9月に発足した。社長に

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]