/

この記事は会員限定です

埼玉県内4信金、実質業務純益3信金で増加 4~9月

[有料会員限定]

埼玉県内に本店を置く4信金の2019年4~9月期決算が出そろった。国債など債券売却益の計上や経費削減などが寄与し、本業のもうけを示す実質業務純益が3信金で前年同期を上回った。資金利益は貸出金利回りの低下を貸出金増加で補えず、全4信金が減少した。4信金は今後、投資信託の販売強化や法人営業の強化で経営基盤の強化を目指す。

実質業務純益が伸びたのは埼玉県信用金庫(熊谷市)、飯能信用金庫(飯能市)、川口信...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り666文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン