東京都の小池知事、年内に都立病院の「改革ビジョン」

2019/12/10 18:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京都の小池百合子知事は10日の都議会本会議で、都立病院の独立行政法人化を巡り、12月中に病院の経営改革の「ビジョン」を提示する意向を表明した。小池氏は3日の所信表明演説で、都内8カ所の都立病院などを独法に移行する方針を打ち出していた。10日の代表質問への答弁で「東京の医療の一層の充実に最善と判断した」と、独法化の意義を改めて訴えた。

都立病院は災害医療や感染症対策といった民間の医療機関だけでは…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]