/

関東のゴルフ会員権、11月6.9%安 消費増税の買い控えなど響く

関東ゴルフ会員権取引業協同組合(東京・千代田)がまとめた関東圏の11月の平均価格(主要150コース)は、171万5000円と前年同月に比べ6.9%下がった。前年を下回るのは5カ月連続で、前月と比べても2.6%下がった。消費税率引き上げによる買い控えなどが背景とみられる。

ゴルフ会員権相場は5カ月連続で前年を下回った(桜ゴルフ提供)

取引大手の桜ゴルフ(東京・中央)は11月の全体の買い注文数は前年に比べ1割減った。購入減に伴う値下がりを予想した売り注文も増えたという。

10~11月は年会費の支払時期にあたる。桜ゴルフの佐川八重子社長は「今秋の台風被害もあって値上げしているゴルフ場が増えている。法人などで不要な会員権を売る動きが出始めている」と話す。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン