/

KNT-CT、関西発の東京五輪ツアー 18種目観戦

KNT-CTホールディングスは10日、2020年東京五輪・パラリンピックの観戦ツアーの詳細を発表した。関西出発は夫婦で18日間かけてサッカーやラグビー、柔道など18種目を観戦する商品を発売する。料金は2人で202万円。抽選販売で26日からインターネットで応募を受け付け、20年1月下旬以降に抽選結果を順次通知する。

関西発ツアーは傘下のクラブツーリズム(東京・新宿)が販売する。ツアーは競技の観戦に加えて、仮想現実(VR)や拡張現実(AR)を使った五輪種目のフェンシングやボルダリングの疑似体験ができるほか、日本代表選手などが競技の見どころを解説するセミナーに出席できる。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン