格差の進展と中流意識(4) 生活水準向上と感覚の変化
東北学院大学教授 神林博史

やさしい経済学
コラム(経済・金融)
2019/12/11 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「中」回答から中流意識、総中流、平等社会とつながっていく読み替えの連鎖の中には、前回解説した問題の他にもいくつか問題が存在します。ここでは詳しく説明しませんが、例えば「中」回答を中流意識と解釈してよいかは難しい問題で、否定的な意見も根強いのです。重要なのは、このように正確とは言いがたい認識に基づくにもかかわらず、中流意識や総中流は多くの人に受け入れられていたという点です。

なぜ中流意識や総中流は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]