企業が選ぶ弁護士 中村氏8連覇、データ関連は影島氏
労務は木下氏、ガバナンス立て直しや働き方改革に助言ニーズ

法務インサイド
2019/12/15 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本経済新聞社は第15回「企業法務・弁護士調査」を実施した。2019年に活躍した弁護士について(1)企業法務総合(2)データ関連(3)労務――の3部門で、企業の法務担当者に聞いたところ、国内外で増大する法務リスクに対応できる体制づくりについて実務に即した助言ができる弁護士を評価する声が多かった。

■企業法務総合、首位は8年連続で中村直人氏

企業法務総合部門の1位は中村直人氏だった。首位は8年連続。…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]