戦後金融の分水嶺に立った闘士 ボルカー元FRB議長死去

滝田 洋一
編集委員
2019/12/10 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国の経済と金融が「大いなる安定」を楽しんでいた2004年。当時のグリーンスパン米連邦準備理事会(FRB)議長の評価をボルカー氏に尋ねたことがある。

「現在の金利水準は低すぎる」「私に比べて金融規制や監督には関心が薄い」。そんな回答が返ってきた。グリーンスパン氏がマエストロ(巨匠)とたたえられていたころのことである。

1987年8月にFRB議長の座をグリーンスパン氏に渡してからだいぶたち、ボルカ…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]