/

この記事は会員限定です

「男は顔」コスメ動かす 気になる半径5メートル視線

[有料会員限定]

コンサバな東武百貨店だが、池袋店で男性向けコスメの売り場面積を今秋に2倍に広げた。すると効果てきめん。10月の消費増税後もコスメの売上高は40%伸び、12月に売り場をさらに広げた。

エイジングケアの化粧水やクリーム、眉毛を濃くするペンなどが売れ筋。「目じわに効果的な1万円以上する美容ばりも顧客の関心が想像以上に高い」(角谷昌平紳士雑貨マネージャー)

同店は30~40代が中心だが、とりわけ10代後半...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1234文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン