神奈川県情報流出 元社員、記憶媒体3900個販売

2019/12/9 20:31
保存
共有
印刷
その他

個人情報を含む神奈川県の大量の行政データが蓄積されたハードディスクドライブ(HDD)が流出した問題で、HDDの破棄を委託されていた情報機器事業のブロードリンク(東京・中央)が9日、記者会見を開いた。HDDを持ち出した元男性社員=懲戒解雇=が入社した2016年以降、HDDなどの記憶媒体計3904個をネットオークションで販売していたことを明らかにした。…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]