/

この記事は会員限定です

東京五輪祝う館、岡山・蒜山の顔に 真庭市が観光拠点

[有料会員限定]

岡山県北西部の蒜山(ひるぜん)高原(真庭市)に新たな観光名所が誕生する。東京五輪を記念して三菱地所がCLT(直交集成板)の魅力を発信する施設を東京都内に14日開設。木材の供給地という縁で五輪後に譲り受ける真庭市が移設、2021年春の開設を目指す。蒜山高原は西日本有数のリゾート地だが集客が落ち込んでおり、新名所をテコに魅力向上を狙う。

三菱地所の施設は「CLT PARK HARUMI」。東京都中央区の晴海地...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1065文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン