集中力、息抜きで最大化 職場許せばジョギングも

2019/12/10 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

集中力を切らさず仕事を続けることは難しい。行き詰まったときこそ息抜きが必要だ。とはいえ、人目も気になるし、成果も問われる。昼休みはもちろん、業務中に問題視されない休憩術はあるのか。

「じゃあ行ってきます」

「今日は何キロ走るの?」

平日の午後、ジョギングに出掛ける社員にウィルフォワード(神奈川県鎌倉市)の成瀬拓也社長は声掛けする。起業プロデュースを手掛ける同社では1時間の休憩をいつ取っても構わな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]