日経商品指数17種

(1970年平均=100)
1月24日 147.249 -0.478

[PR]

商品ニュース

東京金続落、米雇用統計改善で売り

2019/12/9 16:41
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京商品取引所の金先物は続落した。9日の清算値は1グラム5091円と前週末に比べ48円安い。6日発表の11月の米雇用統計が市場予想を上回ったことで、金の買い材料である米連邦準備理事会(FRB)による利下げの可能性が遠のき、売り圧力が強まった。

国際指標のニューヨーク先物は日本時間9日夕時点の時間外取引で1トロイオンス1464ドル前後と、米雇用統計発表前の5日終値に比べ約20ドル安い。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム