革新投資機構に1000億円 20年度予算案、統治に課題

2019/12/8 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

財務省と経済産業省は2020年度予算案で、官民ファンドの産業革新投資機構(JIC)の運営費として財政投融資から約1000億円を計上する方針だ。JICは1年前に民間の取締役が全員辞任し、休業状態にある。ガバナンス(企業統治)を整えたうえで投資を再開する。官民ファンドには不適切な投資判断も指摘されており、厳しい管理が必要になる。

JICは10日に臨時株主総会を開き、元みずほ証券社長の横尾敬介氏が新社…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]