ワンピース銅像、復興後押し 熊本・益城町

2019/12/7 11:22 (2019/12/7 13:15更新)
保存
共有
印刷
その他

熊本県益城町に設置された、漫画「ONE PIECE」に登場する料理人「サンジ」の銅像(7日午前)=共同

熊本県益城町に設置された、漫画「ONE PIECE」に登場する料理人「サンジ」の銅像(7日午前)=共同

2016年4月の熊本地震で大きな被害を受けた熊本県益城町に人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」に登場する料理人「サンジ」の等身大の銅像が設置され、7日除幕式が開かれた。

作者の尾田栄一郎さんは熊本市出身。県は観光などの復興を後押しするため、キャラクター像8体を県内8市町村に据えることを決めていた。

サンジは海賊王を目指す主人公ルフィの仲間。像は高さ約180センチで、図書館などが入る町の施設「ミナテラス」前の広場に置かれた。西村博則町長は式典で「サンジの像をきっかけに、全国の人に訪れてほしい」と話した。

8日には同県阿蘇市で狙撃手「ウソップ」像の除幕式があり、20年度中に8体全てがそろう。

尾田さんはルフィの名前で県に寄付をするなど、復興への貢献が評価され県民栄誉賞を受賞。今回の8体とは別に、熊本市内の県庁前にルフィ像が置かれている。〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]