教育改革実践家・藤原さん 父と正反対めざしたが…
それでも親子

2019/12/10 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

著名人が両親から学んだことや思い出などを語る「それでも親子」。今回は教育改革実践家の藤原和博さんだ。

――どんな家庭で育ったのですか。

「父は最高裁判所で働く公務員、母は専業主婦で、僕は一人っ子でした。東京都世田谷区の『公務員村』と呼ばれる団地に住んでいました。当時は電話を借りたり、みそやしょうゆを融通し合ったりする下町のようなコミュニティーが形成されていて、年齢の離れた子供たちが一緒に遊んでい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]