山梨県内の後継者不在企業66.4% 民間調べ

関東
山梨
2019/12/6 18:47
保存
共有
印刷
その他

帝国データバンク甲府支店がまとめた山梨県内の後継者不在企業動向調査によると、2019年10月時点で後継者がいない企業の割合は66.4%だった。全国平均(65.2%)を1.2ポイント上回ったが、前年に比べて3.1ポイント低下した。低下は2年連続となった。大手や中堅で後継者の選定が進む一方、中小企業では後継者不足が続いているという。

同支店によると、後継者難の企業の中には前回18年の調査から今回調査の間に廃業したケースもあるという。3.1ポイント低下について「すべてが後継者不足の改善によるものとまではいえない」としている。

代表者の年代別では、30代以降のすべての年代で後継者不在率が低下した。60代以降は50%を下回り、全国平均より低かった。業種別では「製造」が同6.3ポイント低下し56%となるなど4業種で低下した。「運輸・通信」は同5.5ポイント上昇して75.3%となった。

調査は県内約1900社を対象に実施した。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]