福島県郡山市、地域新電力の事業化計画作成へ

2019/12/6 17:34
保存
共有
印刷
その他

福島県郡山市は電力の地産地消を目指す「地域新電力会社」の設立に向けた事業化計画を作成する。民間企業へのヒアリングや関係機関との協議を2020年2月末まで実施し、全体の仕組みや採算性などを詰める。市のごみ焼却場でつくった電気を公共施設に供給することなどを想定している。地域新電力は自治体が出資する新規参入の電力会社で再生可能エネルギーの普及や地域経済の振興などが期待できる。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]