7日に関東甲信で雪か 平野部でも積雪の恐れ

2019/12/6 17:24
保存
共有
印刷
その他

気象庁は6日、関東甲信で7日朝から夕方にかけて雨や雪が降り、東京・多摩や神奈川・箱根、埼玉・秩父、関東北部の山沿いで積雪が予想される地域があると発表した。7日午後6時までの24時間降雪量は多いところで2センチを見込んでいる。気象庁は路面の凍結や交通の乱れへの注意を呼びかけている。

気象庁によると、7日は低気圧が伊豆諸島付近で発生し、関東の東に進む見込み。予想よりも降水量が多くなり気温が低くなった場合には、関東平野部でも積雪の恐れがあるという。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]