「もう終わるの?」台風被害の千葉県、市町村と溝
潜望展望

台風19号
2019/12/9 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

今秋の台風・大雨被害をめぐり、千葉県による情報収集や被災地支援の遅れに批判が集まっている。災害対応の検証が進むにつれ、致命的な欠陥として浮かび上がったのが市町村とのコミュニケーション不足だ。首都圏の災害リスクが高まるなか、被災者と直接向きあう市町村、広域支援を担う都道府県の連携のあり方が問われている。

「もう終わるの?」。千葉県内の被災自治体の首長が11月11日、森田健作知事と会談した際、首長の…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]