/

この記事は会員限定です

ついに増税 消費がピンチ?(ニュースクリップ2019)

[有料会員限定]

10月1日、消費税率が8%から10%に上がった。当初計画した15年10月からは4年の遅れ。高齢化で増える社会保障の費用を世代を超えて社会全体で負担するための改革だが、景気への配慮から2回にわたって延期された経緯がある。今回は家計の負担を和らげるために食料品などの税率を8%に据え置く軽減税率制度を導入。さらに、消費の落ち込みを避ける目的でキャッシュレス決済のポイント還元を実施し、低所得世帯と子育て世...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2093文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン