エイベックス、旅行予約サービス提供開始へ

2019/12/6 15:01
保存
共有
印刷
その他

エイベックスは会員制のオンライン旅行予約サービス「itoma(イトマ)」を始める。月額2980円で、平日の宿泊料金が正規料金の半額になる。働き方改革関連法の施行で、有給休暇の取得が義務化されたことを受け、旅行需要が高まると判断。平日の空室を有効に使いたい旅館との需要をつなげる。6日に会員登録の受け付けを始め、2020年4月のサービス開始を目指す。

旅館周辺で開催するイベントにアーティストを招待するなど、同社の既存事業との連携も想定する。

会員登録すると土日祝日でも宿泊料金から5%を割り引く。6カ月先まで予約でき、月額会員になると平日の宿泊料金を半額にするほか、限定のイベントなども用意する予定。会員登録や旅館の予約は「イトマ」のホームページで受け付ける。

サービス開始の時点では、関東近郊を中心に数百店の旅館を用意する予定。ほかの地域へのサービス拡大は今後検討する。

19年4月施行の働き方改革関連法で残業の上限規制が導入されるとともに、有給休暇の取得が義務化された。平日にも休みが取りやすくなり、同社は国内旅行の需要が高まるとみる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]