16日に日韓政策対話 経産相、輸出管理で「見直し結論出ず」

2019/12/6 11:47
保存
共有
印刷
その他

梶山弘志経済産業相は6日、閣議後の記者会見で、16日に省内で開く日韓の輸出管理をめぐる政策対話について、対韓輸出規制の厳格化措置を見直すことは「その場で結論は出ない」と述べた。韓国側の輸出管理に関して「対話を通じて十分か確認する」としつつ「いずれ結論を出していく」とした。日本政府は韓国側の輸出管理体制に不備があるとして7月以降、半導体材料3品目を輸出する際の審査を厳しくしている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]