NYダウ、28ドル高 米中協議の不透明感で様子見

2019/12/6 6:52
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=張間正義】5日の米株式相場は続伸した。ダウ工業株30種平均は前日比28ドル01セント(0.1%)高の2万7677ドル79セントで終えた。米中貿易協議の行方を見極めたい投資家が多く、積極的な売買は手控えられて相場は方向感に欠けた。アナリストが高評価を与えたアップルとナイキが上昇し、ダウ平均を支えた。

スポーツ用品のナイキとスマートフォンのアップルが買われ、ダウ平均を押し上げた…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]