/

この記事は会員限定です

フランス年金改革で80万人抗議デモ ストで鉄道網マヒ

パリで一部が暴徒化も

[有料会員限定]

【パリ=白石透冴】フランス政府が打ち出した年金改革に反対するデモが5日、同国全土に広がり、参加者が約80万人に膨れ上がった。パリでは一部が暴徒化して治安部隊と衝突したほか、仏国鉄(SNCF)は職員のストライキにより運行便の9割を間引きするなど鉄道網もマヒしている。国鉄職員らはストを続ける構えで、1995年の大規模ストに匹敵する経済への悪影響が出る恐れもある。

仏紙ルモンドが5日夜(日本時間6日未明...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り801文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン