東京ムーブメント

フォローする

セコムなど、W杯警備で経験ジャッカル 五輪でトライ

ラグビーW杯
Tokyo2020
日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2019/12/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本代表の活躍で「過去最高」と絶賛されたラグビーワールドカップ(W杯)は、警備保障各社にとって2020年の東京五輪に向けた大きな財産になっている。セコムや綜合警備保障(ALSOK)は気球を使った警備や選手団への同行サービスを実施した。W杯で「ジャッカル」した経験をもって五輪で採用という名の「トライ」を狙うが、五輪は競技数や対応言語が大幅に増えるなど課題は多い。各社はサービス改善を急ぐ。

■気球警

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする

 演習開始から5分。想定状況を知らせるメールが届く。「法人向けの専用ネット回線で全国的に通信ができなくなっています」。東京都水道局浄水部の設備技術担当課長、川越信幸は「国立競技場に水を送り出せなくなる …続き (1/19)

渋谷区は3階建て商業施設の屋上に公園を整備する(イメージ)

 東京都渋谷区は2020年夏、JR渋谷駅近くにビーチバレーやビーチサッカーができるビーチコートを備えた公園を整備する。東京の繁華街にビーチコートが開設されるのは珍しい。7月の東京五輪の開会前に開園し、 …続き (1/18)

 東京電力福島第1原子力発電所事故による全町避難が続く福島県双葉町の双葉駅周辺などの避難指示が3月4日に解除されることが決まり、同町が新たに東京五輪の聖火リレーのルートに組み込まれる見通しであることが …続き (1/18)

ハイライト・スポーツ

[PR]