ユニクロの製販 ベトナムで磨く
6日に1号店 工場は2年で3割増

アジアBiz
2019/12/5 22:48 (2019/12/5 22:49更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ユニクロを運営するファーストリテイリングは製販両面でベトナムを重要拠点と位置付ける。6日、最大都市ホーチミンに1号店を開業し、経済成長に伴う新たなファッション需要を開拓する。2019年8月期に海外事業の利益が国内を上回ったユニクロは東南アジアで残っていた空白地域に進出し、米中貿易摩擦などを背景に「脱・中国依存」の生産拠点としてもさらなる磨きをかける。ベトナムで二兎(にと)を追う戦略だ。

「近い将…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]