微生物の「会話」を探って健康管理 バイオフィルムを制御

日経産業新聞
2019/12/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

私たちの身の回りや体にいつもいる生き物がいる。細菌などの微生物だ。小さなものは集まって威力を発揮する。その集団を制御する技術が注目を集める。筑波大学の野村暢彦教授らのグループは、細菌が作る集団「バイオフィルム」の構造を観察する技術を開発した。細菌が集団の中で「会話」して構造を変化させることも突き止めた。細菌を自在に制御することも夢ではなくなった。例えば、細菌集団を操り健康状態を知る日がやってくる…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]