基幹労連、統一要求案を正式表明 「20年度賃金改善3000円」

2019/12/5 17:29
保存
共有
印刷
その他

鉄鋼や重工などの労働組合で構成する基幹労連は5日、滋賀県大津市で集会を開き、2020年の春季労使交渉で「20年度3000円」「21年度3000円以上」の賃金改善を求める統一要求案を正式に表明した。米中貿易摩擦など世界経済の不透明感を受け、前回の18年の春季交渉の水準から引き下げた。

神田健一中央執行委員長が表明した。神田委員長は米中貿易摩擦などに触れ、「先の環境を見据えれば要求水準を上げる状況に…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]