宇都宮商議所会頭、「LRT延伸を街づくりの起爆剤に」

2019/12/5 17:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

宇都宮市は次世代型路面電車(LRT)の整備を核とする交通網再編を進める一方、パルコが退店した中心市街地の活性化といった課題も抱える。宇都宮商工会議所は街づくりにどう関わっていくのか。11月に就任した藤井昌一会頭(藤井産業社長)に聞いた。

――JR宇都宮駅東側でのLRT開業まで2年余りになりました。

「沿線に住宅や商業施設ができると、宇都宮に住む人が増える。新幹線と高速道路にLRTが加わることで、…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]