NYダウ4日ぶり反発、146ドル高 米中歩み寄りに期待

2019/12/5 6:36
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=川内資子】4日の米株式相場は4営業日ぶりに反発した。ダウ工業株30種平均は前日比146ドル97セント(0.5%)高の2万7649ドル78セントで終えた。米ブルームバーグ通信が「米中は貿易協議の第1段階で撤回する関税額について合意に近づいている」と報じ、米中が歩み寄るとの期待が盛り返した。

米中合意の先送りへの警戒感などからダウ平均は前日までの3営業日で661ドル下げており、自…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]