松本零士さんが退院 イタリアから帰国へ

2019/12/4 23:55
保存
共有
印刷
その他

【ローマ=共同】訪問先のイタリア北部トリノで体調不良を訴え入院していた漫画家の松本零士さん(81)が4日、退院した。同日中に帰国の途に就くという。病院の広報担当者が明らかにした。肺炎などを患っていたが病状は回復したとしている。

松本さんは11月15日、突然具合が悪くなり病院に搬送された。代表作の一つ「宇宙海賊キャプテンハーロック」のアニメ放送がイタリアで始まって40年になるのを記念したイベントに出席するためトリノを訪れていた。

地元メディアが当初、「脳卒中の疑いがあり、深刻な状況」と報じたが、その後、日本の関係者が重篤な症状は見られず回復を待って帰国する見通しだと話していた。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]