/

この記事は会員限定です

ぺんてる株争奪戦 ホワイトナイト・プラスの思惑

Bizレーダー

[有料会員限定]

筆記具大手ぺんてるの株式争奪戦の買い付け期限が近づいている。株取得を目指している文具最大手のコクヨが子会社化を狙うのに対し、文具大手のプラスは株取得後に複数企業で分割保有することを目指している。ぺんてる経営陣にとって友好的な第三者「ホワイトナイト(白馬の騎士)」のプラスは、経営の独立を維持したいぺんてる経営陣をサポートするという意図を強調する。今回の件で記者会見を開いていないプラスの思惑は不透明な部分も...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1999文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

「Bizレーダー」は話題のビジネスニュースの内幕や企業の隠れた思惑を、知られざるエピソードやデータに基づき、実際に現場で取材している記者ならではの視点で掘り起こすコラムです。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン