/

パナソニックとトヨタの住宅統合会社、本社は品川に

パナソニックトヨタ自動車は4日、両社の住宅関連事業を統合して2020年1月に発足する新会社の本社を東京都港区の品川グランドセントラルタワーに置くと発表した。取締役会は代表権を持つ社長と副社長を含む4人で構成し、両グループの出身者が2人ずつ就く。

新会社「プライム・ライフ・テクノロジーズ」の社長にはパナソニックで専務執行役員を務めた北野亮氏が、副社長にはトヨタ自動車の経理本部の西村祐氏が就く。出資比率はパナソニックとトヨタが同率とし、三井物産も出資する方向で協議中だ。傘下にパナソニックホームズやトヨタホームなどを置き、次世代の街づくりを担う。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン