損保ジャパンと新興、連携で作るドローンの「空の道」

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2019/12/5 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

無数のドローン(小型無人機)が空を飛んで宅配便を配達し、地上では電動キックボードに乗った人たちが軽やかに通勤する。そんなモビリティーの将来像を実現するには事故への備えが欠かせない。そこでスタートアップ各社が損害保険会社と連携し、サービス基盤の整備に乗り出した。「モビリティー×保険」で新たなビジネスの扉を開こうとしている。

■私有地の上空をシェアリング

11月29日、山口県下関市の山間部。約20世帯…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]