クリスマスに「謎解き」 京成がイベント列車

2019/12/4 18:29
保存
共有
印刷
その他

クリスマスに「謎解き」に挑戦――。京成電鉄グループの京成トラベルサービス(千葉県船橋市)は、イベント列車「クリスマス謎解きトレイン」を21日に運行する。車内で謎解きを楽しめるほか、普段は入れない車庫線への入庫体験もできる。列車を活用した体験型消費で、幅広い世代に楽しんでもらう。

お土産には「スカイライナー」を模した箱に入ったお菓子がもらえる

イベント列車は午前10時20分に八広駅(東京都墨田区)を出発し、京成線の都内区間を走行し、午前11時40分ごろ上野駅(台東区)に到着する。途中の高砂駅(葛飾区)では、乗車したまま車庫線に入庫するイベント限定の乗車体験も盛り込む。京成が謎解きイベントを開くのは初めてで、同社広報は「単に乗車するのではなく、大人から子供まで楽しめる企画にした」と話している。参加料は中学生以上4000円、3歳以上2000円。京成トラベルサービスのホームページで予約を受け付けている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]