遺言書作成相談 千葉市が大手4行と連携

2019/12/4 18:21
保存
共有
印刷
その他

千葉市は遺言による市への寄付(遺贈)を希望する人に適切な案内をするため、三井住友銀行、りそな銀行、みずほ信託銀行、三井住友信託銀行の4行と協定を締結した。遺贈希望者は、市から紹介を受けた金融機関から遺言書作成に関わるアドバイスを無料で受けることができる。専門的な知識が必要な遺言の作成を、市民が円滑にできるようにする。

市によると遺贈を希望する高齢者らからの相談は高齢化などを背景に近年増加傾向にある。一方、市には遺言書の作成に熟知した担当者が少ないことなどから相談に適切に対応できないケースも増えていたという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]