軽井沢プリンスホテル、長野県在住者向け格安プランで地域需要狙う

2019/12/4 17:31
保存
共有
印刷
その他

軽井沢プリンスホテル ウエスト(長野県軽井沢町)は、長野県内在住者向け宿泊プランの提供を始めた。12月27日までの限定で、通常よりも安い料金で泊まれるほか「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」の商品券1000円分も付く。同町にあるプリンスホテル系列の温泉に1回入浴できる。プランは12月27日までで、1日10室限定としている。

県民限定プランで地元客を呼び込む

平日2人で利用した場合、大人が1人9900円の固定料金。3~4人の場合は8700円となる。休日とその前日は2人で1万2900円、3~4人で1万700円。子どもは大人よりも2000~3000円程度安くなる。通常12月に2人で泊まると、1人1万7000円以上かかるといい「他のどのプランよりも安くなる」(プリンスホテル)。ツインルームとコテージを選べる。

軽井沢プリンスホテルが県内在住者に限定したプランを発売するのは初めて。首都圏からの旅行者だけでなく、周辺住民の需要も掘り起こしていきたい考えだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]